とある愛媛サポ

▼とある高校生愛媛サポがひっそりとやってるblogです。

とある高校生サポがアウェイ遠征動画をYouTubeに投稿する理由。。

f:id:uk46:20220519185005p:image

こんにちは。自称愛媛FCサポーターのkodaiと申します。

前置き的なことを書くのは苦手なのでさっそく本題に入らせてください()

 

 

自己紹介

まず超簡単に自分の自己紹介をすると、愛媛FCを応援しているそこらへんの高校生」です。

本格的にゴール裏で応援を始めたのは2018年の途中ぐらいからですかね(当時はバクスタ応援でしたが)

 

そして本題のこちらの画像をどうぞ。

f:id:uk46:20220519185718j:image

自分が動画を投稿しているYouTubeチャンネルです。

 

YouTubeといってもHIKAKINさんのような、おもしろ動画を投稿している「ザ・YouTuber」という訳ではなく、主に愛媛FCのアウェイ戦に行った時の遠征記動画Vlog風に投稿している感じです。

 

自分は顔出しも声出しもしていないので、チャンネルの主役は「自分」ではなく「映像」だと思って貰えればと思います(言語化するのが難しい…)

 

なんで動画投稿してるの?

f:id:uk46:20220519235826j:image

そして何故やろうと思ったのかということ。

簡単に言うと、自分がYouTubeに遠征動画を投稿しようと思った理由は主に次の2つです。

 

  • 「思い出を記録に残したい!」
  • 「遠征&現地の様子をDAZN組にも共有したい!」

 

では1つずつ深掘りしていきましょう。

まず1つ目の理由は「思い出を記録に残したい!」ということ。

 

そもそもなんですが、Jリーグに出会ってなかったら試合のためだけに何回もわざわざ他県に行くことなんて基本有り得ないですよね。

アウェイ遠征というのはそれだけ非日常かつ楽しいものだと思います。

 

そんな最高の体験を動画として残しておいて、10年後、20年後に振り返った時に懐かしいなぁ~と思えていいな!と思ったから始めました。

 

あとはシンプルに「自分が何かしらのコンテンツを造ることが好きだから」という点もあるかもしれません。

撮影や動画編集なども好きじゃないとなかなかモチベ維持が大変かもしれませんしね。

 

そして2つ目の理由、「遠征&現地の様子をDAZN組にも共有したい!」という事です。

とある週末、自分はDAZN愛媛FCのアウェイ試合を見ていた時にあることを思いました。

サッカーだけじゃなくて、スタジアム内外の様子やサポーターの応援が見たい!

 

DAZNさえあればどこででも試合は見れるけど、現地の雰囲気や応援の様子はいまいち分からないですよね。

Jリーグはサッカーだけでなく、スタジアムには様々な楽しさがあると思います。そういったDAZNでは伝わらない一面」を発信する(大袈裟にいえば)メディアって需要あるのでは…?と感じました。

実際ここ数年、YouTubeを見ると様々なクラブのサポーターが遠征動画、スタジアム、応援の様子などを投稿しているのを多く見かけます。

 

そんなこんなで自分があれば見たいチャンネルを自分で作った…的な感じですw

 

サポーター目線での発信

f:id:uk46:20220520153556j:image

先程も少し触れましたが現代にはDAZNを始め、クラブ公式映像や選手のYouTubeチャンネルなど、そこでしか見れないような様々なコンテンツがあります。

それらは普段のサポーター活動だけでは見ることの出来ない「公式だからそこ作れるコンテンツ」だと思います。

 

しかし逆に言えば、「サポーターだからこそ作れるコンテンツ」もこれからどんどん増えていっていいと思います。

具体例をあげると、こちらの動画は愛媛サポの方なら1度は見たことあるのではないでしょうか。(引用失礼します)

【観戦記】2021 J2 第40節 愛媛FC vs SC相模原 - YouTube

誰もが忘れないであろうあの逆転負け試合。

上記に紹介させていただいた動画は、サポーターの愛媛が先制して歓喜に溢れている姿、終了間際に逆転されて試合終了しショックで倒れこむ姿など、現地のリアルすぎる雰囲気がめちゃくちゃ伝わってきます。

 

この動画はまさに先程言った「サポーターだからこそ作れるコンテンツ」だと感じました。

自分はここまでハイクオリティな動画を作ることはできませんが、少しでもサポーター目線での現地の雰囲気を伝えられるようにこれからもちょくちょく投稿していこうと思います。

 

偉そうに言ってますが、あくまで自分の思い出を残す自己満動画の延長でしかないので、内容に関しては期待しすぎないでください()

 

まとめ

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。もし興味が湧いたらチャンネル登録していただけると嬉しいです。

とある愛媛サポの応援記 - YouTube

それとぜひあなたも観戦記、遠征動画などを投稿してみませんか?(自分が見たいだけ)

自分は撮影、編集、投稿の全てをiPhone1台でやっています。もちろんいいカメラやPCがあればさらにクオリティの高いものが作れるかもしれませんが、スマホ1台あればすぐに始められるので興味があれば是非チャレンジしてみてください!

 

 

 

【愛媛FC】高校生サポが今年のアウェイ遠征事情を語る…

f:id:uk46:20220213214800p:image

どうも、こんにちは。

このブログの中の人であり、愛媛FCを応援している「kodai」https://twitter.com/loveefc12?s=21と申します。

 

愛媛FCとしては初のJ3を闘う2022シーズンも、いよいよあと約1ヶ月で開幕という時期までやってきました。

 

そこで今回は、自分のアウェイ遠征事情について少しお話しようと思います(誰得)

自分もまだアウェイは両手で数えるほどしか行ったことありませんが、アウェイ遠征ほど楽しいものは無いと思ってます!

 

日程発表

少し前にJリーグの試合日程が発表されました。気になる愛媛FCの予定はこんな感じ…

f:id:uk46:20220213201138j:image

まず最初に思ったのは、

「終盤東北ばっかやんけ!」

ですw

 

個人的には1戦1戦の重みが増すシーズン終盤戦は序盤よりもワクワクすると思っているので、八戸、福島、いわきの金銭的に95%行けないアウェイ東北が全て最後の方にあるのはなんだかなぁって感じです

 

もうひとつは、北九州と並んで今年行きたかったアウェイ「長野」が、日曜16:00キックオフで現実的に翌日の学校に間に合わないので断念せざるを得なかったことが残念です

 

新幹線と夜行バスを使えば帰れないことはないんですが、どうしても割高になっちゃうので諦めですかね・・

 

遠征費

さて、アウェイに行くにあたってどうしても避けては通れない道、「金」です。

自分はまだ学生で長期的なバイトをしてるわけでもないので、単刀直入に言うとそこまで多くのアウェイには行けません。

 

長期休暇に短期バイトをしたり、学生の特権「お小遣い」&「お年玉」などでなんとかやりくりしている感じです。

 

さらに出費がかさばるシーズンオフ。

  • ファンクラブ:3,000円
  • ゴール裏シーズンシート:学生料金5,000円
  • ユニフォーム:約20,000円

 

今年は葛藤の末ユニフォームも購入したので、これだけで既に約30,000円の出費。

 

痛すぎますw

 

長期バイトでもしたいところですが、学校に許可取る手順もめちゃくちゃめんどくさいし、自分は春から高3で、進路関係のとこもあるので今から始めるのもアレかな~と思い、今はひとまず断念…

 

遠征計画

肝心の計画について話していきます。

先程も書いた通り、貧乏学生の自分にとっては神様のような存在、それが「夜行バス」です。

 

中でも重要視しているのが、

「コトバスエクスプレス」というバス会社です。

 

愛媛から出ているのは主に、

  1. 関東方面
  2. 名古屋・四日市
  3. 福岡

の3つだと思います(他にもあるのかも)

 

学割早割などを使えば、めちゃくちゃ安く移動することができるのですが、中でも注目したいのは「松山→名古屋」の便です。

 

名古屋までバスで行けば、そこからJR等で「岐阜・長野・松本・藤枝・沼津」あたりはキックオフ時間があえば現実的に行けそうです。

もちろんそれら全て行けるほどの費用があればですが()

 

ちなみに昨シーズンはコトバス名古屋行きを利用してアウェイ磐田まで行ってきました。

f:id:uk46:20220213204353j:image

 

今シーズンも、ひとまず2節のアウェイ岐阜、4節のアウェイ横浜はバス予約しました。

細かくは忘れましたが出発の何日か前までは、キャンセル料金もかからないので行けることを願います。

 

気になる料金は、

アウェイ岐阜

f:id:uk46:20220213204857p:image

松山→名古屋:往復13,060円

名古屋から岐阜までは往復で1,000円もかからないので、愛媛から飛行機や新幹線などで行く場合と比べるとかなり安く行けるのではないでしょうか。

 

アウェイYSCC横浜

f:id:uk46:20220213205330p:image

松山→東京:往復14,200円

自分は前日入りして東京観光でもするつもりなので総合計は他にもかかりますが、バス代自体は学割&早割でかなり安く予約できました。

 

しかし夜行バスって乗車時間も長いし疲れない?とよく言われますよね。

これはあくまで自分個人の感想なのであてにしないほうがいいと思いますが、

 

座ってれば勝手に着きます

 

これを苦だと思うかは人次第ですが、音楽聞いたり寝てたりして時間を潰していればいつの間にか着いてます。

 

基本的には3列シートを利用するので、カーテンがあり半個室状態だと感じます。

ただこの「コトバス」、ひとつだけ欠点がありそれは、「鳴門で乗り換えがあり、松山→鳴門までは4列シートのシャトルバス」という事です。

 

となりに体型の大きな方がきたり、隣の人が寝てしまい肩に持たれかかって来たりしたら正直快適とは言えないです(なお体験談)

 

まあクソ安いので我慢です()

 

他にも今治&讃岐はもちろんのこと、北九州、松本あたりはほぼ確で行こうと考えてます。

今年は“基本的にはビジター席設置”らしいですが、親の許可が取れないと行けないのでマジで早く2019シーズン以前のような当たり前の日常に戻って欲しいですね…

 

最後に

だらたらと語ってきましたが、アウェイは1回行けば2回目からはかなりハードルが下がると思ってるので、まだホームしか行ったことないよ~という方も、今年は近場もありますし是非大勢の愛媛サポでビジター席を埋めましょう!

 

アウェイはホームとは全く違った雰囲気が味わえてめちゃくちゃ楽しいです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!

 

 

【Jリーグ全スタジアム制覇の旅】Part.8 維新みらいふスタジアム【レノファ山口FC】

f:id:uk46:20210616232007p:image

皆さんこんにちは。とある愛媛サポです。

blogは久しぶりの更新ですね

 

 先日、レノファ山口FCのホーム「維新みらいふスタジアム」に、自分の応援している愛媛FCのアウェイ遠征として行ってきました🏟

 

そこで感じたことや印象に残ったことなどを振り返り的な感じで書いていこうと思います。

 

※タイトルにPart.8とありますが、Part.1~7はまだ書いていません(?)

というのも、自分の行ったJのスタジアムがこれが8つ目!ということでPart.8にしてあるので、過去に行ったスタジアムについてもちょくちょく出していく予定です🙇‍♂️

 

もし興味が湧いたらTwitter(Jリーグ盛り上げ隊 (@J2LOVE_J2) | Twitter)で告知するのでフォローお願いします🙏🏻

 

では本編へどうぞ⤵︎ ︎

 

1.アクセス

f:id:uk46:20210616223049j:image

まずはスタジアムのアクセスについて。

自分は愛媛から、

 

フェリーで柳井港へ→JRで新山口駅へ→JRで最寄の大歳駅へ→徒歩

というルートで向かいました。

 

移動する上で、「徒歩圏内に駅があるって最高だなぁ」と感じました。

 

更に最寄り駅の大歳駅を上から見るとこんな感じに!

Googleマップより

f:id:uk46:20210616223733j:image

ホームからもRENOFAの文字が見えたので驚きました。

 

スタジアムの雰囲気

f:id:uk46:20210616224928j:image
みらスタ到着です。

屋根付きのかっこいいメインスタンドが映えますね👀✨

 

ビジターゴール裏席からの眺め

f:id:uk46:20210616225407j:image

席がありその上には芝生というスタジアムです。

 

陸上競技場ですが、傾斜地面からの高さなどを考えると、比較的見やすいほうなんじゃないかな~と感じました。

 

ただ、スタンドを覆う屋根はメインスタンドにしかないので、雨の時はレインコート必須ですね。

 

スタジアムグルメ

f:id:uk46:20210616224217p:image

スタグルは、自分が行った試合ではホームゴール裏スタンドの裏、メインスタンドのコンコース、スタジアムの手前?(上の画像)の3箇所にありました。

 

めちゃくちゃ豊富!とまではいかなくても、主張の激しい看板(褒め言葉)に美味しそうなグルメが並んでいました。f:id:uk46:20210616224700j:image

 

応援

f:id:uk46:20210616225957j:image

応援好きの自分は、チャントが歌えない中、ホームサポーターがどんな応援を繰り広げるのか楽しみにしていました。

 

始めに、「立ち見サポーター多いなぁ」と感じました。

人気クラブを応援している人からすると少なく見えるかもしれませんが(汗)、愛媛FCのゴール裏もこのくらい増えて欲しいですね~

 

まとめ

f:id:uk46:20210616230712j:image

肝心の試合はというと、2度追いつかれてドロー。ここでは結果に関しては触れないでおきましょうか。

 

個人的にはコロナ渦になってから県外のスタジアムに行くのは初だったので、やっぱりアウェイ観戦はいいな~と身に染みました。

 

自分はバイトもしてない高校生なので、今は少しずつしか行けませんが、死ぬまでにJ1~J3までの全てのスタジアムに行きたい!と思っているので、早くチャントが解禁されて本来の最高のスタジアムが戻ってくることを願うばかりです。

【2021最新版】3年以内に完成予定のサッカー専用スタジアム総まとめ【Jリーグ】 - とある愛媛サポ

ではまた次の記事でお会いしましょう👋

【オープンはいつ?】改修後の町田GIONスタジアムがかっこいい!【FC町田ゼルビア】

f:id:uk46:20210326151628j:image

皆さんこんにちは。Jリーグ盛り上げ隊です。

 

いきなりですが、J2FC町田ゼルビアのホーム、町田GIONスタジアムが改修工事を行い、J1基準のスタジアムになることをご存知でしょうか?

 

元々、町田GIONスタジアムは10,609人収容で、J1ライセンス取得条件の15,000人に満たしていませんでした。

 

そこでバックスタンドに3階建てのスタンドを増席して、収容人数を約15,000人に増やす改修工事を行っています。

 

・以前のバックスタンド(画像右下側)

f:id:uk46:20210326152526j:image

・現在のバックスタンド

f:id:uk46:20210326152603p:image

かなり大きく立派になっていますね。

 

いつ完成?

f:id:uk46:20210326151723j:image

バックスタンドをよく見てみると、5月中旬オープン予定と表記があります。

【57クラブ中○○も!?】Jリーグの球技専用スタジアム率をカテゴリーごとに調べてみた結果… - Jリーグ盛り上げ隊

町田ゼルビアの試合でいうと、5/16第14節のアルビレックス新潟戦、5/30第16節のギラヴァンツ北九州戦あたりになるでしょうか。

 

サポーターの反応

新しくなったバックスタンドを実際に見た町田ゼルビアサポーターのつぶやきはこんな感じ。

 

もう完成間近というところでしょうか。

以前と比べるととてもかっこよくなっていますね。

【2021最新版】3年以内に完成予定のサッカー専用スタジアム総まとめ【Jリーグ】 - Jリーグ盛り上げ隊

 

もっと詳しい詳細はこちらから

町田GIONスタジアム(町田市立陸上競技場)の観客席を増設します/町田市ホームページ

【57クラブ中○○も!?】Jリーグの球技専用スタジアム率をカテゴリーごとに調べてみた結果…

f:id:uk46:20210325174848j:image

皆さんこんにちは。Jリーグ盛り上げ隊です。

いきなりですがあなたは、J1、J2、J3全57クラブの中で、どれだけのクラブがサッカー専用スタジアムを持っているか知っていますか?

 

ということで今回は、Jリーグのカテゴリーこどに球技専用スタジアム率を調べてみました。

 

※札幌のように、ホームスタジアムが複数あるところは全てのスタジアムを含んでいます。

 

※三ツ沢や味スタなどは複数クラブのホームスタジアムになっていますが、カウントするのは1とします。

 

J1編

f:id:uk46:20210325201453j:image

J1は20クラブですが、札幌、セレッソが2つスタジアムがあるため、全部で22個となります。

 

気になる内訳こちら。

  • 球技専用スタジアム:13個
  • 陸上競技場:9個

 

球技専用スタジアム

  1. 札幌:札幌ドーム
  2. 仙台ユアテックスタジアム仙台
  3. 鹿島県立カシマサッカースタジアム
  4. 浦和埼玉スタジアム2002
  5. 三協フロンテア柏スタジアム
  6. ニッパツ三ツ沢球技場
  7. 清水IAIスタジアム日本平
  8. 名古屋豊田スタジアム
  9. G大阪パナソニックスタジアム吹田
  10. C大阪ヨドコウ桜スタジアム
  11. 神戸ノエビアスタジアム神戸
  12. 福岡ベスト電器スタジアム
  13. 鳥栖:駅前不動産スタジアム

 

陸上競技

  1. 札幌札幌厚別公園競技場
  2. 東京味の素スタジアム
  3. 川崎等々力陸上競技場
  4. 横浜FM日産スタジアム
  5. 湘南レモンガススタジアム平塚
  6. C大阪ヤンマースタジアム長居
  7. 広島エディオンスタジアム広島
  8. 徳島鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
  9. 大分昭和電工ドーム大分

 

J2編

f:id:uk46:20210325201500j:image

J2は栃木SCに2つスタジアムがあるので、23個となりました。

 

内訳はこちら。

  • 球技専用スタジアム:7個
  • 陸上競技場:16個

 

かなり陸上競技場が多くなっていますね。

しかし、金沢や長崎などサッカー専用スタジアム建設計画のあるクラブもあるので、今度は増えていくでしょう。

 

球技専用スタジアム

  1. 大宮NACK5スタジアム大宮
  2. 栃木栃木県グリーンスタジアム
  3. 千葉フクダ電子アリーナ
  4. 松本サンプロ アルウィン
  5. 磐田ヤマハスタジアム
  6. 京都:サンガスタジアム by KYOCERA
  7. 北九州ミクニワールドスタジアム北九州

 

陸上競技

  1. 秋田:ソユースタジアム
  2. 山形NDソフトスタジアム山形
  3. 水戸ケーズデンキスタジアム水戸
  4. 栃木カンセキスタジアム栃木
  5. 群馬正田醤油スタジアム群馬
  6. 東京V味の素スタジアム
  7. 町田:町田GIONスタジアム
  8. 相模原相模原ギオンスタジアム
  9. 甲府JITリサイクルインクスタジアム
  10. 新潟デンカビッグスワンスタジアム
  11. 金沢石川県西部緑地公園陸上競技場
  12. 岡山シティライトスタジアム
  13. 山口:維新みらいふスタジアム
  14. 愛媛ニンジニアスタジアム
  15. 長崎トランスコスモススタジアム長崎
  16. 琉球:タピック県総ひやごんスタジアム

 

J3

f:id:uk46:20210325201513j:image

J3全15クラブ中の内訳はこちら。

 

 

J3は比較的規模の小さな専用スタジアムが多い印象です。

また、2018、2019年降格組の4クラブの大きな陸上競技場も目立ちますね。

 

球技専用スタジアム

  1. 八戸:プライフーズスタジアム
  2. 岩手いわぎんスタジアム
  3. YS横浜ニッパツ三ツ沢球技場
  4. 長野長野Uスタジアム
  5. 藤枝藤枝総合運動公園サッカー場
  6. 鳥取:Axisバードスタジアム
  7. 今治:ありがとうサービス・夢スタジアム
  8. 宮崎ユニリーバスタジアム新富

 

陸上競技

  1. 福島とうほう・みんなのスタジアム
  2. 富山富山県総合運動公園陸上競技場
  3. 沼津愛鷹広域公園多目的競技場
  4. 岐阜岐阜メモリアルセンター長良川競技場
  5. 讃岐:Pikaraスタジアム
  6. 熊本えがお健康スタジアム
  7. 鹿児島:白波スタジアム

 

全クラブ

J1~J3まで、全てのスタジアム(60個)で見てみるとこのようになりました。

 

  • 球技専用スタジアム:28個
  • 陸上競技場:32個

 

ギリギリ陸上競技場のほうが多いですね。

 

ですが、サッカー専用スタジアム建設計画のあるクラブが多く存在するので、10年後、20年後はどうなっているかとても楽しみです。

【2021最新版】3年以内に完成予定のサッカー専用スタジアム総まとめ【Jリーグ】 - Jリーグ盛り上げ隊

 

自分の応援する愛媛FCにも、いつか専用スタジアムが出来ますように!🙏

【2021最新版】3年以内に完成予定のサッカー専用スタジアム総まとめ【Jリーグ】

f:id:uk46:20210324130011j:image

皆さんこんにちは。Jリーグ盛り上げ隊です。

 

先日、Ⅴ・ファーレン長崎新スタジアム建設本格始動すると話題になっていますが、皆さんは他にも続々と、球技専用スタジアムの建設予定があることを知っていますか?

 

ということで今回は、3年以内の2024年までに完成予定Jリーグの球技専用スタジアムを紹介していきたいと思います。

 

サンフレッチェ広島

f:id:uk46:20210324123244j:image

開業予定:2024年

建設地:中央公園広場(広島市中区

収容人数:30,000人

StadiumParkProjectVR - YouTube

まずは、J1広島です。今のホームスタジアム、エディオンスタジアム広島はそこまでアクセスがいいとは言えないので、JR広島駅からも近い中央公園に建設されるのはとても楽しみです。

 

セレッソ大阪

f:id:uk46:20210324123259j:image

開業予定:2021年

収容人数:30,000人

 

こちらは、新スタジアムではなく、ヤンマースタジアム長居となりの大阪市長居球技場(旧キンチョウスタジアム)を改修する形になります。

 

ゴール裏がなかなか日本にはないような形状ですね。

FC今治

f:id:uk46:20210324123508j:image

開業予定:2023年

建設地:今治市高橋ふれあいの丘

収容人数:6,000人

里山スタジアムプロジェクト コンセプトムービー - YouTube

こちらは、現在のホーム、ありがとうサービス・夢スタジアムのすぐ近くに建設予定となっています。

収容人数は6,000人ですが、”クラブのカテゴリーに合わせて段階整備が可能″ということなので、完成後も楽しみですね。

Ⅴ・ファーレン長崎

f:id:uk46:20210324123400j:image

開業予定:2024年

建設地:幸町工場跡地

収容人数:約20,000人

 

冒頭でも触れましたが続いて長崎です。

建設地は、JR長崎駅から徒歩10分とかなりアクセスも良いところになっています。駅から近いのはアウェイサポーターからしても嬉しいですね。

 

ツエーゲン金沢

f:id:uk46:20210324123531j:image

開業予定:2023年

建設地:金沢市城北市民運動公園

収容人数:10,000人

 

こちらは運動公園内の、現在3千人収容の市民サッカー場増設という形になります。

椅子席8000席と立見席2000席の計1万席ですが、J1昇格したときには15,000人収容に増席可能なようです。

 

水戸ホーリーホック

f:id:uk46:20210324123537j:image

開業予定:2024年

建設地:未定

収容人数:1万5千人~2万人

 

こちらはまだ建設地は決まっておりませんが、鉄道の駅や高速道路のインターチェンジ(近くに建設する意向を明らかにしているようです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

具体的には決まっていませんが、他にもSC相模原がスタジアム建設に向けた署名活動を行っているなど、これからかなりサッカー専用スタジアムが増えていくことは間違いないので、10年後、20年後がどうなっているのか非常に楽しみです。

【2021】高校生サポが本気でJ3の順位予想してみた

f:id:uk46:20210323150320j:image

皆さんこんにちは。Jリーグ盛り上げ隊の中の人のkodai(https://twitter.com/loveefc12?s=21)と申します。

 

 早速ですが、J3リーグも開幕して2節を終えました。

今年は参加クラブが15クラブと奇数なので、毎節1つは試合のないチームが出てきますね。

 

そんなJ3の現在の順位表はこちら。

f:id:uk46:20210323132512j:image

沼津と讃岐は1試合少ないですが、富山が唯一の連勝スタートを飾っています。

 

そこで、まだまだ始まったばかりのJ3の順位予想をしていきたいと思います!

 

※あくまでも個人の予想なので、この人はこう思ってるのか~くらいの感覚で楽しんでいただけると幸いです🙇‍♂️

 

15位 Y.S.C.C.横浜

最下位の15位予想は、昨年18クラブ中17位のYSCCとしました。(サポーターの皆様ごめんなさい🙏)

 

昨年のチームの主力だった、宮尾孝一選手(→今治)や宮本拓弥選手(→藤枝)等が引き抜かれたのは痛いですね。

 

愛媛FCサポの自分は、元愛媛FC東京23FCから新加入の、神田夢実選手に注目しています🔥

 

14位 ヴァンラーレ八戸

14位は、昨年15位の八戸と予想しました。

 

今年はかなり選手の入れ替えがあり、監督はかつてクラブをJ3昇格に導いた、葛野昌宏氏が3シーズンぶりに復帰となりました。

 

特にGKは全員新加入の選手なので、正守護神争いも楽しみですね。

 

13位 福島ユナイテッドFC

13位は、昨年も13位の福島と予想しました。

 

やはり注目は昨年のチーム得点王、イスマイラ選手です。

今年も、彼の決定力次第でチームの成績は大きく変わるかもしれませんね。

 

12位 テゲバジャーロ宮崎

ここにきて、今期Jリーグ初挑戦の宮崎です。

 

新スタジアムが完成した宮崎は、ホーム開幕戦こそ敗れたものの、2節ではアウェイで長野相手に勝ち点1をもぎ取り、調子が上がるとJ3に旋風を巻き起こすかもしれません。

 

11位 カマタマーレ讃岐

11位には、昨年16位の讃岐を予想しました。

 

J3に降格して今年で3年目の讃岐は、新監督に上野山信行氏を抜擢。

今年も若い新戦力が多いので、勢いづくと怖いチームになるかもしれません。

 

10位 アスルクラロ沼津

10位には、昨年12位の沼津と予想しました。

 

今井体制2年目の今年の注目している選手は、昨年JFLヴェルスパ大分の初優勝に大きく貢献し、最優秀選手にも選ばれた、瓜生昂勢選手です。

 

9位 いわてグルージャ盛岡

9位は、昨年11位のいわてと予想しました。

 

秋田豊監督2年目となる今シーズンは1勝1分けと好スタートを切りました。

 

注目点は、前線の中野雅臣選手、西田恵選手に加えて、トップのハンヨンテ選手、ブレンネル選手と、このあたりが噛み合えばもっと上に行くんじゃないかと思っています。

 

8位 ガイナーレ鳥取

正直ここら辺からは、どこが優勝してもおかしくないと思ったので、めちゃくちゃ悩みましたが、昨年5位の鳥取を予想しました。

 

注目選手は、昨年高卒ルーキーにして8得点を挙げた田口裕也選手です。

さらに楽しみな新加入選手が揃っているので、どれだけフィットできるかが鍵になりそうです。

 

7位 カターレ富山

7位は、昨年9位の富山と予想しました。

 

今年は石崎信弘監督を迎え、確かな実力を持つ新加入が揃う中、開幕2連勝と最高のスタートを切りました。

 

この調子を維持し続ければ、間違いなく優勝できる力は持っていると思います。

 

6位 藤枝MYFC

6位は、昨年10位の藤枝と予想しました。

 

今年は、鈴木淳選手(←福岡)、押谷祐樹選手(←徳島)、キムジョンヤ選手(←仙台)などなど、タレント揃いの藤枝ですが、1分け1敗と開幕スタートは切れず。

 

今年は短期決戦なので、まずは早く1勝して、波に乗っていきたいところです。

 

5位 FC今治

5位には、昨年7位の今治と予想しました。

 

J3初挑戦ながら、昇格圏の相模原との勝ち点差はわずかに6とあと一歩まできた今治は、主力のほとんどが残留し、若手の新戦力も補強しましたが、まさかの2連敗スタート

 

ただ、試合内容は決して悲観するものではないと感じたので、いい試合をどれだけ勝ちきれるかが鍵になりそうです。

 

【最安値は?】今治駅から夢スタへのアクセス方法を徹底解説 - Jリーグ盛り上げ隊

 

4位 ロアッソ熊本

4位に、昨年は後半戦失速し、8位フィニッシュとなった熊本と予想しました。

 

谷口海斗選手や、中原輝選手が抜けた前線の穴をどれだけ埋められるかが重要になりそうです。

 

3位 鹿児島ユナイテッドFC

3位は、昨年4位とあと一歩が届かなかった鹿児島と予想しました。

 

新監督にアーサーパパス氏を迎え、若い新戦力が多い鹿児島は、開幕戦2-0からひっくり返され2-3の敗戦。2節は、0-2の状況から2-2に追いついて引き分けと、なかなか凄い試合が続いています。

 

個人的には、早速ゴールも決めた新加入センターバックジェルソン選手に注目しています。

 

2位 AC長野パルセイロ

いよいよ昇格圏内

昨年は勝てば昇格が決まる最終節を勝てずに、本当にあと一歩が届かなかった長野が、ランクインです。

 

昨年の悔しさを知る選手に加え、森川裕基選手(←讃岐)、榊翔太選手(←栃木)など、新戦力が早速スタメン出場している長野が、今年こそは昇格すると予想しました。

 

1位 FC岐阜

そして優勝予想は、昨年6位のFC岐阜です🎉

 

川西翔太選手の残留や、本田拓也選手、吉濱遼平選手など豪華な新戦力を迎えた岐阜は、開幕戦こそ勝ちきれなかったものの、2節は藤枝相手に快勝。

 

この調子で勝ち点を積み重ねていくと予想しました。

 

【愛媛FC】高校生サポが2020年現地観戦した全19試合を振り返ってみた。 - Jリーグ盛り上げ隊

 

最後に

 いかがだったでしょうか。

正直、上位争いはかなりの接戦になりそうなので、どこが昇格するか本当にわかりませんね。

 

個人的には、サッカー専用スタジアムの長野今治が昇格してきて欲しいなぁ、と思っています🏟